公開日: 2019/07/26 - 最終更新日:2019/07/26

熱中症に注意 一日の水分量

原 千杏未原 千杏未
  • シェア
  • twitter
こんにちは。豊橋営業所の原です。
長かった梅雨も終わり本格的に暑くなってきましたね。
皆様、熱中症対策されていますか?
今回は正しいお水の飲み方をご紹介させて頂きます。

 

目次

  • 目次1

体の中の水分について

 体に含まれる水分は体重の60~70%になります。
体のほとんどはお水で出来ていますね。
体重の2%の水分がなくなると喉が渇いて運動能力が低下したり
3%失われるとぼんやりしたし食欲不振になります。
4~5%失われると、頭痛やめまいなど脱水症状が始まります。
喉が渇く前に適度な水分補給が大切になります。

必要なお水の量

 一日に必要な水分量は約2.5ℓです。
私たちの身体は、毎日呼吸や汗で約1.3ℓ
尿や便で約1.3ℓの水分が失われています。
それに対して、体の中で作られる水分は約0.3ℓになります。
食事で約1ℓ、飲み水として約1.2ℓを取る必要があります。

 

 

まとめ

 これからの時期水分補給が大事になりますね。
一度にたくさん水分を取るのは大変なのでこまめに水分補給して下さい!!
必ず飲んで頂きたいタイミングは朝起きた後と寝る前です。
睡眠中は200mlの水分が身体から出ていくのでそのまま活動してしまうと
熱中症や脱水症状になりやすくなってしまいます。
こまめに水分補給して夏を乗り越えましょう!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
原 千杏未

原 千杏未

株式会社あゆみっくすOCS豊橋営業所スタッフリーダーの原です。


「お客様を笑顔に!」をモットーにお仕事させて頂いております。


社内研修会ではコーヒーの知識や機械の知識など、お客様の為になるように日々勉強させて頂いております。


お会いさせて頂いている全ての方が笑顔になる様、楽しくなるような記事を書いていきます。


お気軽にお声がけして頂けると幸いです。https://www.ayumix.co.jp

関連の記事

MENU