公開日: 2017/09/12 - 最終更新日:2017/09/12

コーヒー豆のブレンドについて

鳥居友也鳥居友也
  • シェア
  • twitter

こんにちは、OCS三河の鳥居友也です。

少し肌寒くなってきましたね。コーヒーがますますおいしい季節になってきました♪

 

 

今回はコーヒー豆のブレンドの奥深さをご紹介したいと思います。

複数の種類のコーヒーを混ぜるブレンド。その3つのポイントを

ご紹介したいと思います。

 

目次

  • 目次1ベースの豆を決める
  • 目次2反対の性質を持つ豆を組み合わせる
  • 目次3豆の種類を増やしすぎない
  • まとめ

 

1ベースの豆を決める

味のベースとなる豆を5割以上+足したい豆や香りの豆を加えるのが

コツです。

 

 

 2.反対の性質を持つ豆を組み合わせる。

酸味系が好きだからと言って酸味系同士を組み合わせても

個性を殺し合ってしまいます。ハイローストとフルーティローストを

合わせるなど、反対の性質を持つ豆を合わせると深みがでます。

 

 3.豆の種類を増やしすぎない

 ベースとなる豆+1~2種類が基本。増やしすぎても難易度が上がり、

 味がぶれてしまいます。

 

まとめ

基本的には1種類で十分楽しめるコーヒーですが、いつもと少し気分を

変えたいとき、もっと味に深みを感じたいときに是非参考にしてみて下さい。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
鳥居友也

鳥居友也

コーヒーサービス事業部 岡崎営業所



入社して早いもので2年が経ちます、常にお客様目線にたった、コーヒーサービスのご案内を心がけています。私の目標は、携わるすべてのお客様が、コーヒーサービスを導入して良かった!と思って頂ける事です。これからも若さとパワーでブログも更新していきますので、宜しくお願いします。https://www.ayumix.co.jp


 

関連の記事

MENU