公開日: 2017/08/25 - 最終更新日:2017/08/25

コーヒーサーバーのお手入れ時の3つのポイント

柴田真弓柴田真弓
  • シェア
  • twitter

OCS三河の柴田です。

お盆を過ぎて、少しだけ涼しくなったかな?なんて思っていたのですが、またまた酷暑が帰ってきましたね。まだまだ暑い日が続きます。皆さんも、体調管理は気を付けて下さいね。

 

今日は、オフィスでも家庭でも役に立つ、コーヒーサーバーのメンテナンスについてお伝えしたいと思います。

 

 

目次

  • 目次1コーヒーサーバーの主な汚れは?
  • 目次2タンク内清掃の仕方
  • 目次3コーヒー汚れの取り除き方
  • まとめ

1、 コーヒーサーバーの主な汚れは?

コーヒーサーバーに付着する主な汚れは、水垢とコーヒー汚れです。

コーヒーサーバーは必ずお水を使用する為、どうしても水垢が発生してしまいます。

 

あと、コーヒーはアカネ科のコーヒーノキ属に属する植物の種子から、原料となるコーヒー豆が採れます。いわゆる、木の実ですね。

それを焙煎(煎る)して、ミル(粉砕)し、窒素ガスを充填し、出荷されるのがほとんどです。木の実は多くの油分を含みます。ですので、焙煎しミルした後でも、残った油分が付着します。

よく、ガラスのポットに茶色のコーヒーが膜を張った感じに見える汚れが、コーヒー汚れです。

 

 

2、 タンク内清掃の仕方

分解できないコーヒーサーバーを無理に分解して、組み立てなおすのは故障の原因になるので、やめておいた方がよいでしょう。

万が一、取り外せるなら良いですが、ほとんどのコーヒーサーバーは取り外す事が出来ないようになっています。

家庭用サーバーでどうしても気になるようなら、酢水を作り、コーヒーを作る要領で、コーヒー粉は使用せず、コーヒーマシンを動かします。

抽出し終えたら、今度はお水を同じ要領で通します。お酢の臭いが消えるまで、何度も通して下さい。

弊社のダイオーズコーヒーサーバーであれば、内部清掃は専属のメンテナンス担当者が行います。

お客様先で行ってしまうと、長時間かかってしまい、使用のお邪魔をしてしまうといけないので、サーバーごと交換をさせて頂きます。そこがレンタルサービスの良い所ですよね!

 

3、 コーヒー汚れの取り除き方

ガラスのポットやコーヒー粉を入れるドリッパーなど、コーヒー汚れはいろいろな所に付着します。通常は家庭用洗剤で洗えば取り除けるのですが、しつこい汚れには、重曹を使用すると良いですよ!

ガラスのポットは重曹と熱湯を入れ、少しつけ置きしておくと、とっても綺麗になります。

プラスチック製品や、凹凸のある部品には、重曹を少量のお水で溶かしペースト状にしたものを練り込み、ブラシ等で軽く磨いてあげるときれいに汚れが落ちます!

重曹は、シンクまわりのお掃除にも使えて、ホームセンターや薬局で手に入るので、とても便利ですね。

 

まとめ

毎日使うコーヒーサーバーです。清潔に使用したいですよね。

メンテナンスサービスを受けないご家庭や家電量販店でサーバーを購入した会社様は参考にして頂けたら光栄です。

OCS三河であれば、メンテナンスサービスが付いておりますので、さらに安心してご使用頂けると思います。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
柴田真弓

柴田真弓

コーヒーサービス事業部 店長


2001年4月より株式会社あゆみっくすに入社。今年で17年目に入り、コーヒーサービス、ウォーターサービス、ティーサービス、その他の飲食まで、企業のコミニケーションのお手伝いをしています!携わってきたお客様は1万社以上になり、その経験を活かしたご提案をさせて戴きます。http://www.ayumix.jp


 

関連の記事

MENU